ブログ

       

高所伐採

2016年3月24日

 

 

こんにちは!

今はちょうど、卒業式シーズンですね(*^^*)

出会いもあり、別れもある季節になりました。

自分自身やお子さんが進学、就職するという方は

新しい環境に飛び込むことに不安を抱いているかと思いますが、

楽しみも待っているはずです!!

頑張りましょう!(^o^)/☆

 

さて今回は高所伐採をご紹介します。

高所作業車を使用しての伐採です!

 

ある日のお昼にいきなり・・・

「今○○駅前でケヤキの伐採してるから写真撮ってこい!!」

と言われたので、カメラを片手に急いで向かいました(笑)

私が見たのは特殊伐採…?まではいかないみたいですが、

高所での作業なので、通常の作業とは違う感じです。

IMG_3545

 

お昼休憩のときに、作業員のSさんにお話しを聞きました。

私が写真を撮りに行ったタイミングがお昼前だったので、

真っ先に、「早く飯食いたい。」という回答。(笑)

昼食後に、しっかり話を聞くことができたので…

安心してください。(笑)

IMG_3542

(ちなみに左側がSさんです。^^笑)

 

道路際の作業だったので、枝をロープでゆっくり下げて、

地面にいる作業員が受け取り…のように

周りを気にしなければいけないので、大変だそうです。

高所作業では、安全帯を身に着け、特に転落に気をつけて

作業をしているそうです!(^^)

 

そして高い位置でチェンソーを扱うので、

通常よりも怪我の確立があがります。

その点にも気を付け、作業をしているんですね。

 

そこで気づいたのが、片手でチェンソーを扱っていることです!!

高所作業の場合は、片手でも持てる、軽いチェンソーを使っているそうです(^o^)

 

IMG_3538

 

高所作業は、写真ではよく見ていましたが、

実際生で見て、高いところでチェンソーを扱っていたりするのは

ひやひやしますが、作業員のみなさんはなによりも安全を優先し、

責任を持って作業をしているんだなぁと、しみじみと感じました。

 

また、現場に出たときは写真を撮ってきます!

もっといろいろな作業員にお話しを聞ければなぁと思っているので

お楽しみに!

苗木を植えました!

2016年3月16日

 

こんにちは。一昨日久々に雪が降りました。

皆さんの地域のお天気はどうでしょうか…?

急にあたたかい春日和から寒い冬に戻ってしまった感じがしますね。

 

一昨日は、大粒の雨から雪に変わり、ほとんどの現場は半日で終了しました。

 

 

 

そして今日の主題は『植栽』です!!

3/12 土曜日に植栽をしました!!(^O^)

弊社は主に、素材生産や木材加工を行っている会社なので

植栽を行うことはあまりないので取り上げました。^^

 

なんと、事務の私も現場体験として参加してきました!

 

私は、皆のような仕事はできないので、目印になるテープを巻きつけていました。

私にも手伝えることがあって、良かったです(^^)

そして、現場の方に、やってみる?と聞かれたので4~5回、自分で穴を掘って植えていきましたが、ぐだぐだで…(笑)

穴を掘るときに、石が道具に当たって、痛いんですね、これが…笑

私が入ったチームの現場に石が多くて、作業員の方も苦労していました(^^;)

 

只今全身筋肉痛4日目です…(笑)

いかに自分が普段動いていないかも実感してしまいました…

たしかに、大地を踏みしめて歩いたのは3年ぶりくらい…笑

それは筋肉痛にもなりますよね笑

 

 

いつも作業員の方々はこんなに大変な作業を毎日しているんだなあと、

実際、現場に出てみて実感しました。

現場の大変さを知る良い機会になりました。

 

さて、わたしの体験レポートはさておき…

 

仕事の内容は、苗木を植えるということです。

ガジという、クワのような道具を使用し、穴を掘り、植えます。

今回植えた苗木は、モミジ・オオヤマザクラ・ヤマザクラです。

広い土地に、合計約4000本植えました。

 

この広い土地に植えていきました。

 

私も手伝いながら周りを見ていると、

造林関係経験者の作業員の速さには感動しました(゜_゜)

 

 

休憩中?かな?

なんかいい写真があったので、使わせてもらいました(*^^*)

 

一番若い作業員のMさんです。(^_^)

植えた後に周りの土を踏んでいるところです。

背中に苗をしょって、植栽していくんですね。

 

見えにくいですが、ピンクテープが巻いてあるこの苗を全て植えました。

他にも場所はあったので、これは一部になります。

 

植えた木が枯れず育っていくことを願っています…(´ω`)

 

 

集材・造材の様子

2016年3月4日

 

 

こんにちは。最近は日中、あたたかい日が続いていますね。

昼間があたたかいからといって、上着はいらないだろう

と思って着ずに出かけると、夜が意外に寒くて…

持ってくればよかった~と後悔する日々を送っております。(笑)

気温の差についていけません。(ー_ー)!!

 

今日の投稿では、東京にある現場を紹介いたします!

 

IMG_7750

 

ここまで伐採してあって…

あの遠くの山からこちらに線を張っています。

ウインチという集材機を使用しています。

それに木を吊って土場に運んでくるのです!

 

集材の様子

こんな感じで、空中に張ったワイヤーロープを使って伐採した木を集めます。

 

 

IMG_7753

そしてこのように届くので、ワイヤーをゆるめ、木をおろすそうです。

 

 

IMG_7758

 

その、ウインチを操作している、作業員のNさんです。(*^^*)

機械に乗っている姿は初めて見ました!かっこいいですね~

 

 

IMG_7755

 

そしてここで登場するのが、高性能林業機械の『ハーベスタ』という機械です!!

枝を払い、伐採した木を適当な長さに切って木材にする作業(造材)を

一貫して行うことができるのです。

気になる方は、一度インターネットでハーベスタと検索をして、

動画などを見てみることをおすすめします!!

私も何度か見たことがあるのですが、重機でこんなことができるのかと、

感動しました(*^_^*)機会があったら現場でも見てみたいです。

 

 

IMG_7761

 

↑造材後の木材です。

綺麗に長さがそろっています。

 

そしてその木材を市場に運んでいく、という流れだそうです。

 

生きていく中で、『林業』に携わるということはないという方も

この写真を見て、少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。

これからもっと、発信していこうと思います!!

このブログが少しでも、おもしろいなあと感じていただけたなら

不定期更新ではありますが、また見に来てください。(^O^)

 

このページのトップへ